【訃報】高畑勲氏が死去…昨年夏頃に体調崩し入退院を繰り返す

1ガーディス ★2018-04-06 05:33:49

宮崎駿監督(77)と並ぶ日本アニメーション界の巨匠で、ジブリ映画「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」などを監督した高畑勲氏が5日、東京都内の病院で死去した。82歳だった。

関係者によると、高畑監督は昨年の夏頃に体調を崩し、その後入退院を繰り返していた。心臓が悪かったという情報もある。

昨年11月に高畑監督に会った別の関係者によると、以前よりも痩せていて、歩く時は体を支えられていたという。この関係者は「子供のような好奇心でキラキラした表情が印象的な人だが、元気がなく、全く違った人みたいだった」と話した。通夜、葬儀は近日中に営まれる。

高畑監督は東大卒業後の1959年に入社した東映動画(現・東映アニメーション)で宮崎監督と出会い、アニメ制作会社をともに移籍しながら、70年代にはテレビアニメ「アルプスの少女ハイジ」「赤毛のアン」などを生み出した。85年に宮崎監督らとスタジオジブリを設立。「火垂るの墓」「ホーホケキョ となりの山田くん」などヒット作を次々と送り出した。人気は世界に広がり、2015年にはフランス芸術文化勲章のオフィシエを受章している。

徹底した取材によるリアルで自然な世界観に加え、「想像力が羽ばたく余地が生まれてこそアニメ」がモットー。こだわりが強く遅筆で、宮崎監督が「ナマケモノの子孫」と呼んだことも。「柳川堀割物語」は製作費を大幅にオーバーして話題になった。

愛称は「パクさん」。食パンが好きで、東映時代にパクパク食べていたことから、宮崎監督やジブリの鈴木敏夫プロデューサー(69)が親しみを込めて呼んだ。

アニメ作りの情熱や姿勢は宮崎監督を始め、後進のアニメ関係者にも大きな影響を与えた。

<img src='https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000503-sanspo-ent

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180406-00000503-sanspo-000-1-view.jpg’>

6名無しさん@1周年2018-04-06 05:38:16

>>1

ハイジもこの人だったのか

未来少年コナンは?

48名無しさん@1周年2018-04-06 05:50:58



>>1

うそーん

かぐや姫好きだったわ

映像めっちゃよかった

さすが金かけただけあるね

あれなら劇場で金払って見てもよかった

76名無しさん@1周年2018-04-06 05:56:46

>>1

この人の遅筆が原因でジブリが傾いてしまったんだよね?

247名無しさん@1周年2018-04-06 06:45:18

>>1

ああ、この人も遂に逝ったか……取りあえずはご冥福を祈る。合掌

不世出の天才ではあった事は疑念の余地はないが、この手の表現者にありがちな

常軌を逸した人格破綻者でもあった。左翼だった事自体を指すではないが少し関係する

『となりの山田くん』公開時日テレで放送してた特番でその異常者ぶりを知って

激しく幻滅した事は忘れない。胸糞なので詳細じゃなく大雑把に書くと……

番組内で宮崎駿や鈴木敏夫が高畑の問題点を指摘して、“立腹すると口じゃなくて手が出る”

“制作が遅れに遅れ激怒したブチ切れた宮崎が高畑に面と向かって小一時間説教演説ぶったが

終わった宮崎が去った後に高畑は平然とスタッフに「今のままで良いから」と言い放った”

この高畑が同じ番組内で当時の『キレる若者』と対して憤然と言い放ったのが……

「キレるような今の若い連中は自分の中に自分しか居ないんですよ!」

これ聞いた時はもう開いた口が塞がらなかったわ……そりゃ完全にアンタ自身だよ、と(呆れ)

後の『かぐや姫の物語』では公開延びまくりに製作費大赤字でジブリ潰してご満悦だったが

この資金を何十億も拠出したのが日テレのボスでナベツネの盟友の氏家斉一郎

当然こいつも異常で若い頃には左翼活動してたらしいが資本主義の権化へ華麗なる変身を遂げる

ネット規制派の急先鋒とかもやってた(TVの脅威となるからだろうねw)

左翼思想なのに拝金TV屋と蜜月とか、言ってる事とやってることどんだけ矛盾してるんだよ?

やっぱりコイツ嫌いだわ。右翼左翼抜きに人間として終わってると思う

宮崎駿も大概だが最低限社会人としての常識だけは守って妥協するところは妥協してる

高畑勲は根本的に自分以外の全てを見下して馬鹿にしているのが垣間見える。悪い意味での芸術家気質

まあ業績は凄まじいものがあるから普通に追悼はするけど、惜しくて悲しくて堪らない、って気は起きない




554名無しさん@1周年2018-04-06 07:35:44

>>1

赤毛のアンは偉大なアニメだった。

冥福を祈ります

ロリコン宮崎駿はアンが嫌いだったがww

838名無しさん@1周年2018-04-06 08:17:04

>>1

昔、仕事で少しお話したことある

もちろん自分はペーペーだったので恐る恐る

ご冥福をお祈りします

187名無しさん@1周年2018-04-06 06:29:10

>>6

コナンは1話の作画したが、こんなブスラナじゃ駄目だとパヤオと喧嘩になって

それ以降パヤオ作画

16名無しさん@1周年2018-04-06 05:40:28

火垂るの墓ほど子どもの時と

大人になってから見た時の感想が

変わる映画も珍しい

29名無しさん@1周年2018-04-06 05:44:17

>>16

視聴者が大人になったらおばさん側の目線になるよな。

626名無しさん@1周年2018-04-06 07:45:01

>>29

ならねー

米奪われて親父ディスってきたババアに

大事な節子預けようと考える14歳はいないと大人なら余計わかる

40名無しさん@1周年2018-04-06 05:48:57

かぐや姫は傑作

駿を最後に超えた

372名無しさん@1周年2018-04-06 07:12:39

>>40

同感

あれはすごい

118名無しさん@1周年2018-04-06 06:05:01

かぐや姫は天上人のお迎えの音楽が妙に好き

133名無しさん@1周年2018-04-06 06:10:51

>>118

宝石の国の月人襲来の音楽お薦め

124名無しさん@1周年2018-04-06 06:07:53

>宮崎駿監督(77)と並ぶ

パヤオもヤバい年齢だな

144名無しさん@1周年2018-04-06 06:13:18

>>124

パヤオは引退するっていったことをすっかり忘れてまたやるって言ってる認知症だし

認知症は長生きするよ

255名無しさん@1周年2018-04-06 06:48:56

>>133

わかる

155名無しさん@1周年2018-04-06 06:18:27

>>144

あれは大仁田の引退と同じようなもんだし

246名無しさん@1周年2018-04-06 06:45:12

>>155

俺はアニメが好きなんじゃーッ!!

ってマイクアピールですか?

186名無しさん@1周年2018-04-06 06:29:05

男で80過ぎて死んだら大往生だろ

中曽根みたいに、死ね死ね思っててもなかなか死なないやついるけど

197名無しさん@1周年2018-04-06 06:31:16

>>187

> こんなブスラナじゃ駄目だ

流石と言おうか何と言うか・・・

237名無しさん@1周年2018-04-06 06:42:11

>>197

パヤオ>アニメなんだからもっと軽快に動かすべき!

パク >写実的に拘る!

パヤオ>テメーノカーチャン書くな!もー、俺がやる!

パク>勝手にしろ!

こんな感じだったらしいw




204名無しさん@1周年2018-04-06 06:32:40

フランス文学かなんか知らんけど、しみったれた駄作ばかりのまさに老害、一芸バカの見本のような人だった。

ジブリを潰した張本人。

220名無し募集中。。。2018-04-06 06:37:20

>>204

アニメ監督が全員新海誠とか思ってるにわかネトウヨアニヲタか

個性って言葉知ってるかい?(笑)

219名無しさん@1周年2018-04-06 06:37:06

パクさんはネトウヨの大嫌いな共産党支持者だけどいいのか?

425名無しさん@1周年2018-04-06 07:19:55

ホント、思想はダメダメで批判しか出来ないけど、作品は好きだったよ。

かぐや姫とか本当に感銘を受けた。次の作品も見たかったなー。

パ俗っぽいパヤオでは、絶対代わりは務まらないよなあ。。

ご冥福。

>>219

思想と仕事をちゃんと切り分けて評価出来る理性的で知性的なのが君の言うネトウヨってことでね(´・ω・`)?

一方、思想持ち出して「いいのか?」とか聞く事が煽りになるの素で思っちゃうような、思想の好き嫌いによって

人格含めて全てを徹底的に否定しないと思う頭の悪い野蛮人がサヨクヨクって事だろうよ(笑)

安倍総理に対するサヨク・パヨクの発狂具合が、まさにワタクシのこの説の正当性を証明するものとなろう。

722名無しさん@1周年2018-04-06 07:59:59

>>220

そういうことは最低限制作費回収してから言おう

242名無しさん@1周年2018-04-06 06:44:27

>>237

まさにキモヲタの会話

ラピュタも裏話聞くと酷いよなw

293名無し募集中。。。2018-04-06 07:01:58

>>237

本当に高畑勲が写実的にこだわるなんて言ったのか?(笑)

なんかウソくさいぞ

火垂るの墓作ったあとに出てきた話じゃね?

高畑勲がそこまで写実にこだわったとか解せないよ

むしろ駿のほうが写実的にこだわる

259名無しさん@1周年2018-04-06 06:51:20

>>247

左翼っていうよりチョン

>これ聞いた時はもう開いた口が塞がらなかったわ……そりゃ完全にアンタ自身だよ、と(呆れ)

それってチョンの書き込み読む度に思う事だしw

325名無し募集中。。。2018-04-06 07:06:22

>>259

チョンが生きててくれたほうがよかった

お前のほうが先にしんでほしいww

274名無しさん@1周年2018-04-06 06:56:38

火垂るの墓があまりにも救いの無い内容で、

主人公の少年にイライラしながら見てた。俺は当時中学生だったけど、「なぜこれを映画にした」って怒りの気持ち。

それ以来、高畑監督の作品はまともに見てない。

634名無しさん@1周年2018-04-06 07:46:03

>>325

同意のレスきたw

358名無しさん@1周年2018-04-06 07:10:57

「ハイジは宮崎駿が作った」と勘違いされている率が異常に高い

363名無しさん@1周年2018-04-06 07:11:39

>>358

まぁ間違ってもない




434名無しさん@1周年2018-04-06 07:21:03

>>363

主要スタッフではあるけどただのスタッフに過ぎない

高畑の構想を実現するために絵を描くだけ

高畑のエッセンスを吸収したから、37歳という遅咲きの監督デビューできたのが宮崎駿

366名無しさん@1周年2018-04-06 07:12:20

火垂るの墓は、日本映画不朽の名作だけど

一度みたら、二度とみたくない鬱映画の代表格

424名無しさん@1周年2018-04-06 07:19:48

おもいでぽろぽろが一番の名作

472名無しさん@1周年2018-04-06 07:25:33

>>424

子供の頃見た時は、コレのどこが面白いんだって思ったけど、大人になって見たら全く別物に感じられた。

子供の良いところ・悪いところを見事に描いた傑作だと思う。

477名無し募集中。。。2018-04-06 07:26:15

>>425

安倍ちゃん極右じゃん

社会保障削って軍事費に金かけてるけど

なんで安倍政権になってからあんなに軍事費増えてんだよ

その前の自民党政権では毎年減り続けてたのに

安倍以前の自民党総裁は左翼なの?(笑)

488名無しさん@1周年2018-04-06 07:27:21

>>434

宮崎が全カットレイアウトしてるの知らないの?

ようは全カット絵コンテ描いて最終の原画指示描いてるのは全て宮崎

映画で言えば撮影監督だし映像的演出は全て宮崎の仕事

440名無しさん@1周年2018-04-06 07:21:48

かぐや姫がきちがいみたいになって走るシーンが圧巻だったな

453名無しさん@1周年2018-04-06 07:23:02

>>440

そうそう予告にもあった疾走シーンね

あれで観る前から傑作だと思ったわ

479名無しさん@1周年2018-04-06 07:26:31

>>453

あれは予告に入れないで欲しかったな。

初見で圧倒されたかった。

586名無しさん@1周年2018-04-06 07:39:37

>>274

火垂るって観る人の立場で色々と変わるよね

母親、父親、子供、大人、男、女

不条理に対しての姿勢の違いなのかな

子供だとオバさんにムカつくのが圧倒的に多いと思う

>>453

あのシーンは圧巻。筆の線でここまで疾走感と迫力がでるのかと。あれは凄い

517名無しさん@1周年2018-04-06 07:31:18

>>472

子供が見たら面白くもなんともない作品だよな

507名無しさん@1周年2018-04-06 07:30:07

>>477

捏造慰安婦に俺達の血税10億あげちゃったり

北方領土を献上しちゃったり

外国人労働者(実質移民)受け入れをしてるバカが極右なのか

安倍信者ってほんとにアホしかいないな

522名無しさん@1周年2018-04-06 07:31:59

>>477

ちょっと考えればわかるだろ、中国の軍事力の強化がすごい勢いなんだよ。調べろよそれぐらい。海軍の増強も空軍の先進化もすごい。




495名無しさん@1周年2018-04-06 07:28:40

>>479

うん確かに

でもあれで絶対映画館で観ようと思った




527名無し募集中。。。2018-04-06 07:32:37

>>488

押井は絵は描かないよ(笑)

595名無しさん@1周年2018-04-06 07:39:54

>>477←→>>507

同じ「安倍叩き」なのに、この評価の違い(笑) 面白いよねw

我ら一般人は、こーゆー所に敏感なのよ。いや、安倍は極右なの?売国サヨクなの(笑)?みたいなね。

そこで一般人は、思想で全肯定したり全否定したりするのはアホ!という理性的な(当たり前な)結論に至るのだが、

それが出来ない肉体年齢だけが大人な可哀想なイキモノの少なくない事といっとら(笑)

510名無しさん@1周年2018-04-06 07:30:47

絵が描けないけどアニメ監督って聞いたな

指示して描かすってのもありだと知った

525名無しさん@1周年2018-04-06 07:32:20

>>510

絵が描けないから監督になる

庵野も富野もそうだよ

パヤオみたいなのは例外w

547名無し募集中。。。2018-04-06 07:34:38

>>510

絵が描けても漫画家の大友克洋みたいに大したことないアニメ監督もいる

手塚治虫はアニメ監督としても優秀

宮崎駿は手塚アニメを批判してるけどもね

560名無しさん@1周年2018-04-06 07:36:05

>>517

アニメは子供が見るものって事を理解できなかった監督だな

616名無しさん@1周年2018-04-06 07:43:00

>>517

火垂るの墓は大人としては子供にあまり勧めたくない作品だわ。

観ると死にたい気持ちになる。

生き抜くことの大切さとか、そういうのが伝わる作品を勧めたい。

676名無し募集中。。。2018-04-06 07:52:29

>>522

お前本当に頭が悪いな(笑)

てか義務教育ほんとうに受けたのか?(笑)

ネトウヨってなんでそんなに頭が悪いの?

頭が悪いからネトウヨになるの?

中国は1960年後半には核保有してるんだが?

最近の中国の軍備増強は凄い?(笑)

それはアメリカに匹敵するほどという意味であって

日本に比べてという話なら1970年に終わってるわ(笑)

それでなんで急に中国軍の軍事力の話が出てくるんだよ(笑)

556名無しさん@1周年2018-04-06 07:35:52

>>525

庵野は爆発とメカはスゲーンだよ。

545名無しさん@1周年2018-04-06 07:34:37

>>527

パトローバーとか、押井さんの絵じゃないのかよ?

601名無し募集中。。。2018-04-06 07:41:16

>>545

パトローバー描いてない

672名無しさん@1周年2018-04-06 07:51:59

>>547

>大友克洋みたいに大したことないアニメ監督もいる

シレッと凄いこと言うなw

582名無しさん@1周年2018-04-06 07:39:12

>>554

マジ?

赤毛のアンのアンは可愛いと思うが

風立ちぬのヒロインは気持ち悪かったなあ

ルパンのクラリス好きだが

578名無しさん@1周年2018-04-06 07:38:16

>>560

いや、子供が見るだけのものでもないというのを証明した作品だよ

現状見ればわかるだろ?アニメは大きな人が見るもの

580名無しさん@1周年2018-04-06 07:38:46

『アルプスの少女ハイジ』『母をたずねて三千里』『赤毛のアン』アタリは

本人のピークだとおもうな。

個人的に一番だと思うのは母をたずねてだな。

暗い展開と地味すぎてあまり人気が無かったけど

今見ても最高に面白い

589名無しさん@1周年2018-04-06 07:39:43

>>580

1話と最終話だけ見ればいいからな

599名無しさん@1周年2018-04-06 07:40:38

>>582

成長していくアンが、

ロリコン宮崎駿は嫌いだった

赤毛のアンの後半は宮崎作画は無い

686名無し募集中。。。2018-04-06 07:54:37

>>595

ヒント日本会議

分かったかな?(笑)

610名無しさん@1周年2018-04-06 07:42:24

>>599

カリオストロ作るので数話で抜けちゃったからね

637名無しさん@1周年2018-04-06 07:46:34

>>616

子供の時に正義だと思うことを主人公は見事にやってて

最後に悲しい結末になってしまうんだが

大人になって見たら何てガキ臭い正義なんだと思った記憶

子供の思う正義が正しくないこれは口ではなかなか説明できないもの

映画見てそれを学ぶいい機会になったと自分は思う

659名無しさん@1周年2018-04-06 07:49:54

>>616

そういう子供に対する不信感を子供は鋭敏に感じ取るから注意することだな。

636名無しさん@1周年2018-04-06 07:46:23

>>626

そういう状況じゃないだろう・・

今の、米が余るほどある時代じゃないんだぞ

おばさん以外頼るところあるのかよ・・

児童相談所とかないんだぞ?

677名無しさん@1周年2018-04-06 07:53:09

>>636

そういうことまで考えられず一生懸命になるのが14歳の思春期だと

大人なら理解して扱うってことだ

727名無しさん@1周年2018-04-06 08:00:53

>>637

高畑監督も伝えたかったのはそういうことなんだろうなと思ったよ

大人になってようやく分かったけどね

子供の頃は正義を貫いたゆえの死と思ったね。

でも今見ると、清太には責任感もなく独り善がりの正義で単なるわがままなんだよな

そういう若者へのメッセージ性もあるんだろう

760名無しさん@1周年2018-04-06 08:04:54

>>659

意味不明。

生き抜くことを伝えようとすると子供が不信感を持つの?

どんだけひねくれてんだよ

692名無しさん@1周年2018-04-06 07:55:50

>>672

アキラ以外はホント見ててなんじゃこらってなるよね

772名無し募集中。。。2018-04-06 08:07:07

>>672

スチームボーイを見ることをおすすめします

マジでなんだこりゃ?って思うから(笑)




698名無しさん@1周年2018-04-06 07:56:41

>>676

悪くないが。核兵器は最終的後ろ楯のものであって使いづらい。

現にアメもロシアも使っていない。 実際に侵攻に使われる兵器が

すごく増強されてる。

684名無しさん@1周年2018-04-06 07:54:01

火垂るの墓映画館で見たが二度と見たくないと思ったから

再放送があっても見ないし子供達にも見せなかったなぁ。

凄く暗い気持ちになったトトロと二本立て救われた。

原作も読んだけどあそこまで救いようのない話にしなくてもいいのにと

思った。

708名無しさん@1周年2018-04-06 07:57:34

>>684

見方によっては

トトロもかなりキツいだろ

726名無しさん@1周年2018-04-06 08:00:31

>>686

くっさww

日本語理解して、会話してみろよ、とw




693名無し募集中。。。2018-04-06 07:55:53

火垂るの墓は最後に絶対に泣くからな

714名無しさん@1周年2018-04-06 07:58:22

>>698

つーか海洋進出を具体化してるからね。尖閣諸島の領海侵犯やら空母建造やら。

核兵器がーデンデン言ってる奴はただの馬鹿。

705名無しさん@1周年2018-04-06 07:57:28

わい、幼少の頃パンダコパンダに、心奪われた

724名無しさん@1周年2018-04-06 08:00:18

>>705

俺もゴジラ観に行ったら同時上映してたわ

あれ?ゴジラ東宝だから東映動画流れるわけないか

ゴジラvsガイガンだと思うんだけど

750名無しさん@1周年2018-04-06 08:03:23

>>708

子供の頃トトロのオチがイマイチわからなかったんだが

大人になったらなるほどねと思った記憶

別に難しい物語じゃないんだけど

あの時映画上映では火垂るの墓がメインでトトロがサブだったんだよね

自分はパヤオはパクさんに合わせて大人目線子供目線両方で楽しめるものをテーマに

作ったんだろうなぁと思ってる




720名無しさん@1周年2018-04-06 07:59:25

>>598

好き嫌いはあって然るべきだろw

(自分にとって)クソみたいな思想「でも」いい仕事はした!というのが一般人のリベラル(ネトウヨ)の考え方。

自分にとってクソみたいな思想だと、その仕事から人格まで全てを徹底的に否定「しなければならない」とか

思い込んでる教条主義の思想はカタワは気持ち悪いの。

おわかり?

734名無しさん@1周年2018-04-06 08:01:23

>>722

資本家の奴隷になりたくなかったのだから仕方ない

851名無し募集中。。。2018-04-06 08:20:27

>>726

え?マジでわからないの?(笑)

日本会議は別にフリーメイソンじゃないんだよ(笑)

歴とした極右の政治思想集団なんだよ

それで集まってるわけ

オカルト話ではないのよ(笑)

743名無しさん@1周年2018-04-06 08:02:13

>>734

社員奴隷あつかいしていたのに

741名無しさん@1周年2018-04-06 08:01:55

夏休みの関西でのじゃりン子チエ再放送パワープレイって今はやってないの?

762名無しさん@1周年2018-04-06 08:04:59

>>741

今の時代そもそも放送できないんじゃないだろうか…

大好きだけどキチ○イとかマサルが叫んでるし

781名無しさん@1周年2018-04-06 08:07:37

>>760

無理に理解しなくても良い。

768名無しさん@1周年2018-04-06 08:06:13

>>762

自己レス

マサルじゃない

名前忘れたけど連れの方だった

805名無しさん@1周年2018-04-06 08:11:54

共産圏でアニメーション作るべきだった

予算という概念の無い人

816名無しさん@1周年2018-04-06 08:14:20

>>805

共産圏に生まれたら共産主義の国家に対して批判めいた作品を描いて拘束されるタイプの人だと思うよ

846名無しさん@1周年2018-04-06 08:18:36

>>816

ないよ

共産主義信仰は不変だったから

あの人は懐疑主義じゃないからな

エイゼンシュタインにしかなれない

840名無しさん@1周年2018-04-06 08:17:18

勲って在日ねーむやんけwwwwww

853名無しさん@1周年2018-04-06 08:21:08

>>846

いや生まれた所が共産圏なら自由を求めたと思うぞ

869名無しさん@1周年2018-04-06 08:25:19

>>853

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

ソ連や東欧が崩壊した時に

左の「理想」とやらが嘘だったことは

理性があれば理解する

こじらせてるからより一層マルキストになってしまった

オウム真理教信者と同じ道

862名無しさん@1周年2018-04-06 08:23:14

出棺のBGMはかぐや姫が月に帰る時の気色悪い曲で

876名無しさん@1周年2018-04-06 08:27:00

>>862

あれは最悪だったw

あ…これは命乞いとか通用しねえ。自分たち俗世の人間とは価値観が根本から違う。

「死ぬのが怖い?なにそれ?」とか言いそう…っていうのが瞬時に判る感じの圧倒的絶望BGM。




880名無しさん@1周年2018-04-06 08:28:16

>>876

あれは良かったねえ

月人関連のヤバさはかぐや姫最高の見せ場

897名無しさん@1周年2018-04-06 08:32:30

>>880

とりわけ大仏みたいなオッサン、日本相撲協会理事長なみに「あ、こいつ話が通じないヤバい奴や…」感出してたよな

ヒョイと手を上げて音楽止めさせる仕草といい




907名無しさん@1周年2018-04-06 08:35:29

おもひでぽろぽろは自分探しのフリをした、農本主義まるだしの農村回帰洗脳映画

ぽんぽこは住宅地開発に伴う環境破壊糾弾のエコロジカル映画、

かぐや姫は循環思想からみた仏教批判&天皇きっしょ映画

923名無しさん@1周年2018-04-06 08:39:29

>>907

タヌキ合戦って集団就職で上京した田舎者を描いたんじゃないの?

開発される山は、都市化される田舎。普段人間に化けてるタヌキは

無理して都会生活に順応しようとする田舎者。

939名無しさん@1周年2018-04-06 08:43:22

【監督作品】

太陽の王子 ホルスの大冒険(1968年・32歳)

パンダコパンダ(1972年・37歳)

パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻(1973年・37歳)

母をたずねて三千里(1976年・40歳)

じゃりン子チエ(1981年・45歳)

セロ弾きのゴーシュ(1982年・46歳)

柳川堀割物語(1987年・51歳)

火垂るの墓(1988年・52歳)

おもひでぽろぽろ(1991年・55歳)

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年・58歳)

ホーホケキョ となりの山田くん(1999年・63歳)

かぐや姫の物語(2013年・78歳)

【演出作品】

もーれつア太郎(1969年・33歳)

アルプスの少女ハイジ(1974年・38歳)

赤毛のアン(1979年・43歳)

944名無しさん@1周年2018-04-06 08:44:42

>>939

監督と演出の違いは何?

960名無しさん@1周年2018-04-06 08:49:08

>>944

初期には作画にも関わってると思うが

後期の監督じゃない作品で映像に関わることはなかったくらいの差

ハヤオが関わるとどんなポジションでも映像に口をだし自ら作画するのとは大きく違う

968名無しさん@1周年2018-04-06 08:50:32

>>960

ハイジは完璧高畑監督だろう

977名無しさん@1周年2018-04-06 08:52:20

>>968

まあ、画はハヤオだよねw

989名無しさん@1周年2018-04-06 08:54:05

>>977

それはわかるけど誰が監督表記されてるの?

宮崎は確か「場面設定」って役職だったと思う